きょうのクロスステッチ

【きょうのクロスステッチ Vol. 461】 by 岡村恭子

VOL.461 デンマークの暮らしに彩りを添える
      美味しいパンと小さな花束

sondag den. 27 januar 2019

久しぶりに雪の週末となりました。
朝から雪かきに精出しています。
我が家は角地で縦横と歩道に囲まれていますから、
単純計算でお隣りさんの倍、おまけに風向きのせいか?
いつだって家の前が吹き溜まりになり、積もる雪の量が道路を
隔てたお向かい側の倍!… 倍々の雪かき量だとこぼしつつ、
1辺が約30m(合計60m)の歩道を行ったり来たり。
最後に専用の溶塩を撒くと面白いように残っていた雪も溶けて、
道ゆく人が TAK ! (=ありがとう!)と笑顔で挨拶してくれます。
雪かきが終わった時には身体中がポカポカ。気持ちもポカポカです。

先日のこと、
「今から行くので珈琲をお願い。」とエリックからの電話です。
さては焼きたてパンを持ってくるかな?と密かに期待して
準備していると、案の定、香ばしいバターの匂いのする袋を下げて
やってきました。早速 デニッシュを頬張りながら仕事の打ち合わせ…
はさて置いて、評判のベーカリー談義に花が咲きます。
全くのんびりしたものですが、雪の庭を窓越しに、そんなひと時を
過ごすのも今頃ならでは。文字通りヒュックリー!なひと時です。

エリックに限らず、デンマーク人はパン屋さんにはちょっとウルサイ。
これは本人たちが気づかない “ 素敵なこだわり “ だと私は拍手を送って
いるのですが、加えてもう一つ、私が常日頃「見習いたい」と思って
いることに、暮らしの中で花を愛でる“ 素敵な習慣 “ があります。
大型店やインターネットショッピングの普及で、個人商店がどんどん
店じまいする中で、お花屋さんとパン屋さんは減るどころか増えていて、
中には行列のできるお店もあるほどなのです。

誕生日などの記念日などにはもちろんのこと、
来客を迎える日には必ずテーブルに季節の花を添え、
親しい人を訪問する時にも小さなブーケを手土産にします。
そして、冬の寒い季節には窓辺に飾ったチューリップが一足早い春を
演出してくれるのです。
何気ない日常に焼きたてのパンと小さな花束を加えただけで、
その日一日が幸せに感じられるとしたら、こんなステキなことはないと思います。

今年も巡って来た結婚記念日。
家人がピンクの花束を差し出しました。
そのお返しに、というわけでもないけれど、
私は真っ白いチーズケーキを焼きました。

岡村 恭子
http://copenhagensmile.weebly.com/







裏庭も雪化粧、退屈な季節には雪かきも良い運動です。









野の花をアレンジしたような愛らしいブーケは娘から。
どちらも嬉しいプレゼントです。







雪景色にも似た白いチーズケーキ。花束のガーベラを添えて。
レシピはこちらから↓
https://copensmile.exblog.jp/26530741/




商品カテゴリ

■ おすすめ!

■ 【即日発送可】

■ 糸 /布 / 小物

■ 図案集 / 本

■ 刺繍キット / フレメ

■ 刺繍キット / デンマーク

■ 刺繍キット /スウェーデン

■ 刺繍キット/ ドイツ

■ 刺繍キット / イギリス

■ 毛糸

カレンダー
  • 今日
  • 発送休み
  • メール返信休み(土・日)

★<ご注文確定メール>を7営業日以内にお送りいたします。
【送料、割引などを含む合計金額】はそちらでご確認ください。
★土・日曜日のメール返信はお休みとなります。



2月23日(土)~3月12日(火)
メール返信はお休みさせていただきます。

また一部受注返信が遅れます。
どうぞよろしくお願います。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

アンティーク&ヴィンテージ

スウェーデンより北欧ヴィンテージ雑貨を扱うショップのご紹介。ジュエリー、テキスタイル、手芸中古書もあり。センスの良さは抜群です。秋田市に実店舗もあります。
http://www.antique-vintage.net

<姉妹店 マリリア>

ジョージ・ジェンセン、トロールビーズ、ロイヤルコペンハーゲンをはじめシンプルで感性の高い北欧デザインをご紹介しています。www.mariliadk.com

ページトップへ