きょうのクロスステッチ

【きょうのクロスステッチ Vol. 382】 by 岡村恭子

VOL.382 空を飛ぶ?!花束の贈り物

torsdag den. 13 april 2017

イースターホリデーになりました。
庭は刻一刻と萌葱色に染まり、老桜の蕾も僅かながら膨らんで来ています。
今年もお花見が出来るかな?…
思えば1936年、この家が建てられた時に植えられた桜の木です。
樹齢80年を優に越えているお年寄り。
一輪でも咲いてくれたら嬉しい…そんな気持ちで見守っています。
桜の開花を待つ間も黄色い水仙、紫のムスカリ、薄桃色のアネモネなど、
春の花が次々と咲き始めています。

“ 花 “ と言えば、つい先日の事、
家人の誕生日にバスデーブーケが届きました。それも日本から!
まるで花束が東京→コペンハーゲンの空を飛んで来たみたい。
ご馳走の並ぶテーブルに無事Landed : ランディッド!です。

その朝、
玄関のチャイムに出てみると、男の人が花束を抱えて立っています。
想像して下さい。小包を抱えている郵便屋さんとか、書類片手の
町内会のオジさんでは無くて、『玄関のドアを開けたら、そこに見知らぬ
男性が花束を持って立っている』のです。こんな事はめったに無い。
嬉しいより怪しい… さては、新手の花売りか?… 
そんな私の怪訝そうな表情を “ 想定内 “ と言わんばかりの明るい笑顔で
件の男性が「どうぞ、これを!」と花束を差し出しました。
先方は ポカン!としている受け手の様子にも慣れっこのようで、
住所を確認し、差出人はこの中に…と小さな封筒を示すと素早く姿を消して
しまいました。宛名が家人になっている所を見ると誕生日のプレゼントに
違いない。しかし 一体誰からかしら?…急かす私を横目に本人が花束に
添えられた小さな封筒を開けて送り主が判明、同時に東京で手配してくれたと
いう事も分かったのでした。
「… しかし、驚いたね… 」そう言って少し困った様子で花束を
持つ家人が微笑ましいようにも感じられて、私は温かい心持ちになりました。

インターネットのお陰でフローリストもグローバルネットワーキングです。
誠に便利な世の中になりました。
何でもかんでもネットショッピングというのは考えものですが、
こんなサプライズプレゼントなら大歓迎です。
お誕生日に “ 空飛ぶ花束 “ の楽しいエピソードが添えられたところで… 
結論 『花束は男の人にも良く似合う』
そして、今度はコペンハーゲンから東京へ花束を飛ばしてみたい!
と思ったのでした。


岡村 恭子
http://copenhagensmile.weebly.com/




空飛ぶ?!誕生日ブーケです。
コペンハーゲンの花屋さんが送り主の希望の色合いで作ってくれました。
元気の出るスカーレットレーキの花束。T-さん、ありがとう!







娘たちが作った手まり寿司。家人の好物、餃子も登場!



朝食のテーブルに庭の花を水に挿して。







今朝の庭から。シバザクラ、ムスカリなどが次々と咲いてきました。


商品カテゴリ

■ おすすめ!

■ 【即日発送可】

■ 糸 /布 / 小物

■ 図案集 / 本

■ 刺繍キット / フレメ

■ 刺繍キット / デンマーク

■ 刺繍キット /スウェーデン

■ 刺繍キット/ ドイツ

■ 刺繍キット / イギリス

■ 毛糸

カレンダー
  • 今日
  • 発送休み
  • メール返信休み(土・日)

★<ご注文確定メール>を7営業日以内にお送りいたします。
【送料、割引などを含む合計金額】はそちらでご確認ください。
★土・日曜日のメール返信はお休みとなります。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

アンティーク&ヴィンテージ

スウェーデンより北欧ヴィンテージ雑貨を扱うショップのご紹介。ジュエリー、テキスタイル、手芸中古書もあり。センスの良さは抜群です。秋田市に実店舗もあります。
http://www.antique-vintage.net

<姉妹店 マリリア>

ジョージ・ジェンセン、トロールビーズ、ロイヤルコペンハーゲンをはじめシンプルで感性の高い北欧デザインをご紹介しています。www.mariliadk.com

ページトップへ