2015年10月~12月

【きょうのクロスステッチ Vol. 319】 by 岡村恭子


VOL.319 マカロンを作りましょう☆

torsdag den. 10 december 2015

クリスマスカレンダーを飾り、アドベンツキャンドルを灯して
大人も子供もクリスマスまでカウントダウン、
クリスマス本番よりも今頃の方がかえってワクワク楽しい気分です。
この時期の定番おやつはまん丸いドーナッツ : エーブルスキーバーと
決まっていますが、時には目先の変わったお菓子も喜ばれます。
一度に沢山作って保存が効くマカロンもその一つ、
私はスプーンを使いますが、絞り出しを使えば均等な大きさで
きれいな仕上がりになると思います。
__________________________

☆ マカロン 約20個分 ☆

●材料 粉末のアーモンド 100g
   パウダーシュガー 150g
   卵白        75g
   塩        ひとつまみ
   グラニュー糖    50g
   好みで色材

●サンド用クリームの材料
   生クリーム      50cc
   ホワイトチョコレート 100g
   バター        50g

作り方
1) アーモンドパウダーとパウダーシュガーを混ぜ合わせておく。
2) 卵白に塩とグラニュー糖を少しずつ混ぜ込みながら泡立てる。
 ツヤが出て少し角が立つくらいまででOK。この時に固く立てすぎないよう注意。
3) 2に1を混ぜ込む。そっと丁寧に良く混ぜ合わせる。
4) 天板にベーキングペーパーを敷き3の種を乗せてみて、だらりとしないようなら
  大丈夫。少し緩いようなら泡立て器で少ししっかりさせる。
5) 種を約2cm の大きさで40個の丸い状態にして天板に並べる。
  並べ終わった天板を持ち上げて2、3度叩くようにして種の中の空気を抜く。
  そのまま室温で30分放置する。
6)その間にサンドするクリームを作る。
  小鍋に生クリームを入れ70℃に温める(沸騰させてはダメ)
  そこに刻んだホワイトチョコレートとバターを入れよく混ぜ合わせ
  粗熱を取りねっとりとバター状になるまで冷やす。
7) マカロンを焼く。
 あらかじめ180℃にセットしたオーブンに天板ごと種を入れたら、
 直ちに140℃に下げて12〜15分焼く。種が盛り上がって来たら上出来です。
8)冷ました種に冷めたクリームを挟んで完成です。

保存が利くので不意の来客にも喜ばれます。お試し下さい。



岡村 恭子
http://copenhagensmile.weebly.com/













カサかサッとしたアーモンドパウダーと卵白がこんな感じで膨らめば大成功です。
クリームはホワイトチョコレートとバターですがしつこくないのでいくつでも食べられそう!



丸くて白くてマカロンみたいなセラミックのマグネット。



12月、朝起きるとまずキッチンのテーブルにキャンドルを灯します。


商品カテゴリ

■ おすすめ!

■ 【即日発送可】

■ 糸 /布 / 小物

■ 図案集 / 本

■ 刺繍キット / フレメ

■ 刺繍キット / デンマーク

■ 刺繍キット /スウェーデン

■ 刺繍キット/ ドイツ

■ 刺繍キット / イギリス

■ 毛糸

カレンダー
  • 今日
  • 発送休み
  • メール返信休み(土・日)

★<ご注文確定メール>を7営業日以内にお送りいたします。
【送料、割引などを含む合計金額】はそちらでご確認ください。
★土・日曜日のメール返信はお休みとなります。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

アンティーク&ヴィンテージ

スウェーデンより北欧ヴィンテージ雑貨を扱うショップのご紹介。ジュエリー、テキスタイル、手芸中古書もあり。センスの良さは抜群です。秋田市に実店舗もあります。
http://www.antique-vintage.net

<姉妹店 マリリア>

ジョージ・ジェンセン、トロールビーズ、ロイヤルコペンハーゲンをはじめシンプルで感性の高い北欧デザインをご紹介しています。www.mariliadk.com

ページトップへ