2015年10月~12月

【きょうのクロスステッチ Vol. 317】 by 岡村恭子


VOL.317 11月最後の週末に

torsdag den. 26 november 2015

太陽が東の空から西の空へ地平線を超低空飛行の今日この頃。
晴れた日は直射日光がものすごく低い位置から差し込んできます。
買い物の途中で道路の真っ正面のほとんど地上すれすれの位置に
お日様が輝いているのに出くわすと、もう本当にビックリ!
一瞬目が眩んでしいます。でも、それは良ーく晴れた昼間の一瞬だけ。
午後には早々と太陽が地平編の向こうに隠れてしまいます。
そんな11月も最後の週末、クリスマスイルミネーションが灯されます。
これから3週間、街はどこもクリスマスショッピングの人で賑わいます。

思わず衝動買いに無駄遣い。主婦のお財布のヒモがゆるむのは
年明けと夏休み前のバーゲンシーズン、そして何と言っても今頃の
クリスマスショッピングです。
私がデンマークに暮らし始めた頃は,それは心ときめいて毎日のように
ストロイエ通りに行っては、日本の家族友達へのプレゼントをあれこれ
探しながらウィンドウショッピングを楽しんだものです。
当時は手袋屋さん、帽子屋さん、手作り靴屋さんにパイプ屋さん、そうそう
有名な葉巻屋さんもありましたっけ…。という具合に小さな専門店が軒を
連ねて、素朴だけれどヨーロッパの歴史を感じる趣のあるウィンドウ
ディスプレーに溜め息まじりで魅入っていました。
そんな時にふっとアンデルセンの「マッチ売りの少女」の心境が伝わってくる
ような気がして、母国から離れて暮らす我が身の境遇と重ねてちょっぴり
ホームシックになったりしたのも今となっては懐かしい思い出です。
その当時から比べるとストロエ辺りはずいぶん様子が変わってしまいました。
でも、一筋裏通りに入るとまだまだ可愛らしいブティックが沢山あります。
そういう小さなお店を覗いて歩くのも何だかウキウキして楽しい。
チボリ公園もクリスマスオープン!家族連れで賑わいます。
ここ数年暖冬でホワイトクリスマスは望み薄ですが、それでもイルミネーション
が灯された目抜き通りは夕暮れとともに一層キラキラと輝いて、
いつもの街並みが見違えるように華やぎます。
窓辺のリース、炎揺らめくアドベンツキャンドル、広場に設えれた大きなツリーと
それを見上げる子供の姿、キャンドルを手にルチアを合唱する少女たち…、
まるでステッチハウスのページのクリスマスモチーフとソックリの風景が
あちこちで見られるのも今頃ならではです。

北欧の冬は暗くて寒い。だからこそ輝くクリスマス☆なのかも知れません。


岡村 恭子
http://copenhagensmile.weebly.com/





午後3時半、早くも夕日が沈みかけています。一瞬輝く夕日が美しい。















ストロイエのお店はどこも華やかなクリスマスディスプレイです。
写真はジョージジャンセン本店、イルムス本店より。

商品カテゴリ

■ おすすめ!

■ 【即日発送可】

■ 糸 /布 / 小物

■ 図案集 / 本

■ 刺繍キット / フレメ

■ 刺繍キット / デンマーク

■ 刺繍キット /スウェーデン

■ 刺繍キット/ ドイツ

■ 刺繍キット / イギリス

■ 毛糸

カレンダー
  • 今日
  • 発送休み
  • メール返信休み(土・日)

★<ご注文確定メール>を7営業日以内にお送りいたします。
【送料、割引などを含む合計金額】はそちらでご確認ください。
★土・日曜日のメール返信はお休みとなります。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

アンティーク&ヴィンテージ

スウェーデンより北欧ヴィンテージ雑貨を扱うショップのご紹介。ジュエリー、テキスタイル、手芸中古書もあり。センスの良さは抜群です。秋田市に実店舗もあります。
http://www.antique-vintage.net

<姉妹店 マリリア>

ジョージ・ジェンセン、トロールビーズ、ロイヤルコペンハーゲンをはじめシンプルで感性の高い北欧デザインをご紹介しています。www.mariliadk.com

ページトップへ