2013年4月~6月

【きょうのクロスステッチ Vol. 194】 by 岡村恭子


VOL.194 コペンハーゲンは自転車に乗って。

torsdag den. 20 juni 2013


私の住む町のメインストリートを真っすぐ3kmほど行けば国会議事堂周辺
ですから自宅からでも自転車で20分も有れば行ける距離です。
そんな “ 我が町の自転車道路 “ を充実させるという計画が進んでいます。
称して “ スーパーバイクロード計画 “ スーパーとは言うものの道路幅は
そのままですからシワ寄せは当然車に。早い話が市当局の車閉め出し作戦の
一環なのです。慢性の交通渋滞と駐車場不足で悩む旧市街地へは
もうこれ以上車乗り入れお断り!というわけです。
計画に寄れば幅3mの自転車道上下線と並木を整備して、サイクリストと
歩行者優先の商店街にするのだそうです。近所のお買い物も今よりずっと
楽しくなりそうで、地域住民としては大歓迎ですが、しかし、今でもラッシュ時の
自転車道路はスピードとテクニックを競い合うロードレース状態なのです。
整備されたら私のようなのんびり屋ははじき出されてしまいそうで心配です。
とにかく、2015年度には自転車の通勤通学率を50%にするという、
とんでもない目標に向かって市当局が本気で取り組んでいるらしいことは確かな
様子です。果たして2年後にどうなっているか?楽しみなところです。
https://www.stitchhouse.jp/hpgen/HPB/entries/649.html

先日、ショッピングを終えて大通りのバス停でバスを待っている時でした。
自転車専用道路を次々と走り抜けて行く自転車の波の中から
「ああ、キョーコさ〜ん!」という声が聞こえてビックリ。こんな所
( =コペンハーゲンの大通り)で日本語で私の名を呼ぶのは誰?と思ったら、
なんと、ステッチハウスの延江さんでは有りませんか!
「まあ、どうしたの?」「今からキョーコさンのお家に向かいますからー!」と
言い合う間もたくさんの自転車がすごいスピードで脇を走り抜けて行きます。
丁度バスがやってきました。自転車とバス、どちらが先かな?…そして、
我が家にワンツーのタイミングで到着すると、バスケットから緑色の
包みを差し出しながら延江さんが笑顔で言いました。「お誕生日おめでとう!」… 
その日は私の誕生日でした。包みの中から顔を出したのは可憐な青い花。
小さな花びらがまるで蝶々の様です。
それから、庭の草花を二人であれこれ眺めて、ベンチで取り留めないおしゃべり。
「あんなタイミングでばったり会うなんて100万分の1の確立ね!」
と、まるで宝くじに当たったかのように嬉しくなった今年のバースデーでした。

延江さんの優しい心遣いに感謝します。ありがとう。


岡村 恭子
http://copenhagensmile.weebly.com/





プレゼントのお花。可憐な青い花びらが蝶々のようです。
(Fiol Blomsterはコペンハーゲンのカルチェラタンにあるお洒落なお花屋さん。)




青い紫陽花を見かけたので購入。テラコッタの植木鉢に入れてみました。



今年のサクランボ。赤くなるまでにみんな鳥達に食べられてしまいそうです。



鉢植えの苺。手入れもしないのに今年も沢山実が付きました。赤くなるのが楽しみです。

商品カテゴリ

■ おすすめ!

■ 【即日発送可】

■ 糸 /布 / 小物

■ 図案集 / 本

■ 刺繍キット / フレメ

■ 刺繍キット / デンマーク

■ 刺繍キット /スウェーデン

■ 刺繍キット/ ドイツ

■ 刺繍キット / イギリス

■ 毛糸

カレンダー
  • 今日
  • 発送休み
  • メール返信休み(土・日)

★<ご注文確定メール>を7営業日以内にお送りいたします。
【送料、割引などを含む合計金額】はそちらでご確認ください。
★土・日曜日のメール返信はお休みとなります。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

アンティーク&ヴィンテージ

スウェーデンより北欧ヴィンテージ雑貨を扱うショップのご紹介。ジュエリー、テキスタイル、手芸中古書もあり。センスの良さは抜群です。秋田市に実店舗もあります。
http://www.antique-vintage.net

<姉妹店 マリリア>

ジョージ・ジェンセン、トロールビーズ、ロイヤルコペンハーゲンをはじめシンプルで感性の高い北欧デザインをご紹介しています。www.mariliadk.com

ページトップへ