2011年4月~6月

【きょうのクロスステッチ Vol. 95】 by 岡村恭子

VOL.95 元気に巣立ちますように。

torsdag den. 19 maj 2011


「あっ!来てる、来てる!」
二羽の小鳥が巣箱に入って行くのを見かけて、思わず声を上げました。
今年も松の木の幹に取り付けた巣箱で小鳥のヒナが孵った様子です。
冬は裏庭の薮に吊るした餌をついばみに来る Musvitter=
( しじゅうから系の小鳥)のヒナです。

都会でも緑が多いデンマークでは、野鳥は人々の生活に身近な存在です。
我が家の庭にも沢山やって来て春の訪れと共にさえずり出し、
明るい季節の到来を知らせてくれます。
特にMusvitterは高低差の有る声でリズミカルにさえずり、
おしゃべりしているようで愛嬌があります。
早朝から美しい声でノド自慢は良いのですが、
小鳥達に起こされて時計を見たら朝の4時にもなっていない!ということ
もしばしば。お天気の良い昼下がり ”あちらの木” と“ こちらの木 “ で
羽を休めながらおしゃべり?している小鳥達の声に耳を傾けるのも、
初夏ならではの楽しみです。こうして書きながら、こと程左様に野鳥が
身近な存在なのだ、とあらためて思います。

話が少し逸れましたが、
そのMusvitterの番いが早朝から忙しそうに巣箱を出たり入ったり、
餌を運び込んでいるのです。親鳥が巣箱に入るとヒナたちが
一斉にチーチー鳴き出します。『おなかペコペコ、ごはんちょうだい!
ワタシもー、ボクにも!』と、そんな風に聞こえます。
狭いながらも楽しい我が家という感じです。
2羽が交代で巣箱に出入りしている所を撮りたくてシャッターチャンスを
狙っているのですが、相手は小さくても野鳥です。
アッと言う間に飛び去ってしまう。
30回以上シャッターを押して、ようやく1枚だけ撮れたのが
添付の写真です。分かるでしょうか?丸い穴から顔を出した所です。
可愛らしいでしょう?(…やはり分からないでしょうか?)

昨夜来の雨が芝生を潤し、木々を生き生きと蘇らせてくれました。
サーモンピンク色のつつじが満開になりました。
スズランも真珠のような可憐な花をつけました。
苺にも白い花が咲き始めています。赤い実のなるのが楽しみです。
長い冬を辛抱して来た小鳥も草花も みんな、みんな生命力に溢れ、
短い夏を精一杯生きようとしています。
その姿が今日も私に大切なことをたくさん教えてくれています。

岡村 恭子
http://www.copenhagensmile.com/


このように花の後にサクランボの実が付いて行きます。

つつじ、スズラン、イチゴの花。
日々咲いては散る草花たち。見飽きることが有りません。

親鳥が巣箱から顔を出した所。ようやく撮れた決定的瞬間?!です。

商品カテゴリ

■ おすすめ!

■ 【即日発送可】

■ 糸 /布 / 小物

■ 図案集 / 本

■ 刺繍キット / フレメ

■ 刺繍キット / デンマーク

■ 刺繍キット /スウェーデン

■ 刺繍キット/ ドイツ

■ 刺繍キット / イギリス

■ 毛糸

カレンダー
  • 今日
  • 発送休み
  • メール返信休み(土・日)

★<ご注文確定メール>を7営業日以内にお送りいたします。
【送料、割引などを含む合計金額】はそちらでご確認ください。
★土・日曜日のメール返信はお休みとなります。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

アンティーク&ヴィンテージ

スウェーデンより北欧ヴィンテージ雑貨を扱うショップのご紹介。ジュエリー、テキスタイル、手芸中古書もあり。センスの良さは抜群です。秋田市に実店舗もあります。
http://www.antique-vintage.net

<姉妹店 マリリア>

ジョージ・ジェンセン、トロールビーズ、ロイヤルコペンハーゲンをはじめシンプルで感性の高い北欧デザインをご紹介しています。www.mariliadk.com

ページトップへ