2011年1月~3月

【きょうのクロスステッチ Vol. 82】 by 岡村恭子

VOL.82 寒の戻りの週末散策

torsdag den. 17 februar 2011

前回のこのページで春が来た!と喜んだのも束の間、
ここ数日はグンと冷え込んで冬に逆戻りの様子です。シーソーのように
行きつ戻りつしながら、春に近づいているはずだと我が身に言い
聞かせてみても、しばらくは氷点下の日が続くとの予報にガッカリ…
やっぱり北欧の春はまだまだ先のようです。

お天気に恵まれた週末、家人と散歩に出ました。
どんなに寒くても、明るい陽射しは人々の表情を和らげてくれます。
折しも学校は冬休み。市庁舎前広場では子供達の為のイベント
「Rollespils」の真っ最中でした。これは『○○ごっこ』的な遊びです。
指導するプロのメンバーがいて、申し込めば何処へでも出向き、
『○○ごっこ』に興じてくれる。誕生日会や地域の子供会などの
余興に人気があるのだそうです。カウボーイVSインディアン、
善玉VS悪玉など、それらしくコスプレして “悪者をやっつける!”
男の子にはたまらないでしょう。でも、この遊びにはお姫様役の
登場場面は無さそうで、バーチャルゲーム時代の男の子限定、
”上手な暴れ方指導”のような感じもします。

ストロイエ通りのチョコレート屋さんの店先はバレンタインデーを目前に
ハートのチョコレートを全面にディスプレイしていました。
しかし、何故か日本のような盛り上がりは全く有りません。静かなものです。
男女同権先進国の人にとっては、女の子が男の子に愛を告白するのも、
別に特別な事ではないのかもしれません。とにかく、北欧の女性には
ピンと来ない様子です。ひょっとしたら、バレンタインデーで山ほどの
チョコレートが行き交うのは世界中で日本だけなのかも知れない…と、
ふっと思いましたが、如何でしょうか?
とにかく、デンマークでは笛吹けど踊らず…のようです。

その日の散歩のお目当てのひとつは新しく出来たレゴショップでした。
冬休みの週末という事も手伝って、店内は大変な混雑です。
子供も大人も目を輝かせ、夢中になっていて、何だか可笑しいし楽しい。
レゴはデンマークが誇る『玩具を超えた玩具』だ、とあらためて思いました。
今まではレゴランドまで行かなければ見る事の出来なかった、
レゴによるインスタレーションのミニミニバージョンがこのショップで見られます。
壁面一面のAmagertorv(ロイヤルコペンハーゲン前広場)は、
まるで刺繍のようです。本当にプラスティックのブロックで出来ているのか?
思わず手で触ってみたくなること請け合います。
皆さまもストロイエにいらした際には是非立ち寄ってみて下さい。

岡村 恭子
http://www.copenhagensmile.com/

ロビンフット時代の悪者?相手に戦う子供達。

赤いハートでバレンタインデーをアピール?!

レゴショップの壁面のインスタレーション。見事です。

商品カテゴリ

■ おすすめ!

■ 【即日発送可】

■ 糸 /布 / 小物

■ 図案集 / 本

■ 刺繍キット / フレメ

■ 刺繍キット / デンマーク

■ 刺繍キット /スウェーデン

■ 刺繍キット/ ドイツ

■ 刺繍キット / イギリス

■ 毛糸

カレンダー
  • 今日
  • 発送休み
  • メール返信休み(土・日)

★<ご注文確定メール>を7営業日以内にお送りいたします。
【送料、割引などを含む合計金額】はそちらでご確認ください。
★土・日曜日のメール返信はお休みとなります。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

アンティーク&ヴィンテージ

スウェーデンより北欧ヴィンテージ雑貨を扱うショップのご紹介。ジュエリー、テキスタイル、手芸中古書もあり。センスの良さは抜群です。秋田市に実店舗もあります。
http://www.antique-vintage.net

<姉妹店 マリリア>

ジョージ・ジェンセン、トロールビーズ、ロイヤルコペンハーゲンをはじめシンプルで感性の高い北欧デザインをご紹介しています。www.mariliadk.com

ページトップへ