きょうのクロスステッチ

【きょうのクロスステッチ Vol. 501】 by 岡村恭子

VOL.501 インフォーメーション不足を嘆く。
      バス路線変更に要注意!の巻

søndag den.17 november 2019

朝からどんよりと重たい雲が垂れ込め、
霧だか雨だか定かではない水滴が大気を包み、
そのうちに本降りになってしまいました。
時折強い風が木々をゆすり、
確かに近づいてくる冬の足音のように聞こえてきます。

雨に濡れた庭を眺めながら、
あの日が、こんな酷いお天気じゃなくて良かったわね。。。
それは、いつも在宅で仕事をしている家人が、久しぶりに
オフィスに行くことになった日の事です。
仕事場に行くには、王立劇場のある広場でバスを一旦降りて、
乗り換えれば簡単に行ける… はずが、その日は、ちょっと様子が違っていた。
有ったはずの “ 乗り換えバス停 ”が無くなっている!
場所が変わったのか?と探したけれど見当たらない。
結果から言えば、バス路線が大幅に変更になっていた、ということですが、
そうと知らない彼は大いに戸惑って、(話すと長くなるから省きますが、)
たかが自分のオフィスに行くのにかなり遠回りをして、
たどり着いた時にはクタクタになってしまった。
そんな顛末を聞きながら、
でも、その日は今の時期にしては珍しく、青空の広がるステキな
お天気だったのを思い出して、冒頭のなぐさめ言葉になったのでした。

確かに、王立劇場のある広場(Kgs.Nytorv)周辺は普段から車の渋滞が酷く、
加えて、昼時には衛兵が混雑した車道をのんびりと行進して行くのですから、
ドライバーのイライラも頂点になります。
思えば、こうした交通渋滞を緩和すべく環状線メトロが誕生したのだし、
https://www.stitchhouse.jp/hpgen/HPB/entries/2107.html
それに伴って、バス路線が変更になるのは納得なのですが、
問題はインフォメーション不足ということです。
せめて張り紙で告知するくらいしても良さそうなものなのに、
どこにも見当たらない!(家人 談)
実はこういうことが時々ある。いつだったか停電騒ぎの時もそうでした。
予告なし。突然の停電に一体どうしたんだろう?と思いながら、
電力会社のページに入り、そこで初めて工事のため停電中と知った次第。
ひどいなあ、前もって教えてよ、と思うけれど、
こういう時にデンマークの人は案外と呑気です。
やけに心が広い、と感心してしまう。
多分、今回のバス路線大幅変更の件も、インフォメーションの不足を
責める事もなく、少しずつ人伝いにSNSで拡散して行くのでしょう。

そんなわけで、500回記念の乾杯をしよう!という日にも、
人伝い方式で?!
くれぐれもバスを利用するなら要注意!とお知らせしたのでした。

岡村 恭子
http://copenhagensmile.weebly.com/
















写真は「きょうのクロスステッチ」連載500回記念の夕べから
材料買い出し、テーブルセッティング、お客様を迎える準備は楽しい。
みんなで一つ鍋を囲んでおしゃべりが弾みます。
500回の先も楽しく続けて行きたいと感謝を込めて。
ありがとう、そして、これからもよろしく!!




商品カテゴリ

■ おすすめ!

■ 【即日発送可】

■ 糸 /布 / 小物

■ 図案集 / 本

■ 刺繍キット / フレメ

■ 刺繍キット / デンマーク

■ 刺繍キット /スウェーデン

■ 刺繍キット/ ドイツ

■ 刺繍キット / イギリス

■ 毛糸

カレンダー
  • 今日
  • 発送休み
  • メール返信休み(土・日)

★<ご注文確定メール>を7営業日以内にお送りいたします。
【送料、割引などを含む合計金額】はそちらでご確認ください。
★土・日曜日のメール返信はお休みとなります。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

アンティーク&ヴィンテージ

スウェーデンより北欧ヴィンテージ雑貨を扱うショップのご紹介。ジュエリー、テキスタイル、手芸中古書もあり。センスの良さは抜群です。秋田市に実店舗もあります。
http://www.antique-vintage.net

<姉妹店 マリリア>

ジョージ・ジェンセン、トロールビーズ、ロイヤルコペンハーゲンをはじめシンプルで感性の高い北欧デザインをご紹介しています。www.mariliadk.com

ページトップへ