きょうのクロスステッチ

【きょうのクロスステッチ Vol. 353】 by 岡村恭子

VOL.353 キャッシュレス先進国デンマーク
       MOBILEペイ&UBERタクシー

torsdag den. 1 september 2016

9月になりました。またの名を長月。夜長月が語源だそうです。
まだまだ残暑の頃と思いますが、ふとした時に秋の気配を
感じるようになってきたのではないでしょうか?
そして、オープンステッチハウスまであと2週間!
春にお邪魔した時を思い出しながら、今回も賑やかに楽しい
イベントになるだろうなあ…と今から想像を逞しくしています。

所で、MOBILEペイにUBERタクシー。
ここ最近、そんな言葉が行き交っています。
長年かけてキャッシュレス社会を目指してきたデンマークでは、
18歳になると自動的にクレジットカードが発行されます(1983年?)
通常のクレジットカードと全く一緒で,世界中どこでも使用出来ます。
一つだけ違うとしたら年間使用料が無料という点です。これなら
文句のつけようも無い。というわけでデンマークの人はリンゴ一個でも
平気でカードで買うし、ついでにレジでキャッシングをしたり
(レジの係員に希望額を言えば現金を渡してくれる。)… と、
便利に使いこなしています。
ネットバンキングが日常化して銀行のサービス窓口が極端に減り、
気軽に窓口相談という時代は過ぎてしまいました。
そして、今盛んに耳にするのがMOBILEペイ。特に小額の支払い時に
便利らしいと聞いています。私はまだ利用した事が有りませんが、
そういえばフリーマーケットの店先にも”MOBILペイ対応”という張り紙を
目にするようになりました。ガラクタを買う時までキャッシュレスの
時代が来たようです。

もう一つ、今話題なのがUBERと呼ばれる個人タクシーシステムです。
携帯に自分の場所と行き先を提示するとマップ上にUBER登録の
車が現れます。画像をクリックしてドライバー情報、利用者の感想などを
比較し、希望の車を選ぶ。何処でもいつでも気軽に使用出来るのが利点で
料金も一般タクシーより少し安いらしい。安全面でどうなの?と思うのは
私だけなのか?こういう事に食いつきの早い国民だと感心します。
いずれもスマートフォンを持っているのが大前提です。
私達夫婦の携帯は見た目はスマートフォンでも、実はインターネットに
繋がっていない、ただの携帯電話です。だから最初からハズレなのですが、
シンプルに暮らしているとそういう便利システムの必要性を感じないのも
事実です。

家人とそんな話をしながら、やっぱり小さなお買い物こそ現金で
やり取りしたいし、バーのカウンター越しにチップと一緒に支払う
ささやかな楽しみも捨てがたい。やっぱり日常の暮らしから現金が無く
なるのは何だか物足りないし淋しいね…。
どうやら我々はひと昔前の人になってきたようだ、と笑いました。



岡村 恭子
http://copenhagensmile.weebly.com/













街角スナップ。ワインのテイスティングに秋のビール…。
デンマークの人は気軽にHyggelgなひと時を過ごす名人揃い?!











我が家の庭から。夕暮れ時、室内の明かりがきれいです。
紫陽花がドライフラワーになって来ました。

商品カテゴリ

■ おすすめ!

■ 【即日発送可】

■ 糸 /布 / 小物

■ 図案集 / 本

■ 刺繍キット / フレメ

■ 刺繍キット / デンマーク

■ 刺繍キット /スウェーデン

■ 刺繍キット/ ドイツ

■ 刺繍キット / イギリス

■ 毛糸

カレンダー
  • 今日
  • 発送休み
  • メール返信休み(土・日)

★<ご注文確定メール>を7営業日以内にお送りいたします。
【送料、割引などを含む合計金額】はそちらでご確認ください。
★土・日曜日のメール返信はお休みとなります。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

アンティーク&ヴィンテージ

スウェーデンより北欧ヴィンテージ雑貨を扱うショップのご紹介。ジュエリー、テキスタイル、手芸中古書もあり。センスの良さは抜群です。秋田市に実店舗もあります。
http://www.antique-vintage.net

<姉妹店 マリリア>

ジョージ・ジェンセン、トロールビーズ、ロイヤルコペンハーゲンをはじめシンプルで感性の高い北欧デザインをご紹介しています。www.mariliadk.com

ページトップへ