きょうのクロスステッチ

【きょうのクロスステッチ Vol. 342】 by 岡村恭子

VOL.342 サクランボの実る頃
      鳥たちとの戦いが始まる!

torsdag den. 17 juni 2016

延江さんと一緒に楽しんだクリスチャンスハウン散策から2週間。
…ほらね、やっぱり、という感じで日増しに変わり易い天気になり、
雨が降ったり、風が吹いたり、気温も下がってセーターが恋しい日々に
なってしまいました。
それでももうすぐ夏至だし…カーディガンを羽織り防寒スタイルで
庭先のテーブルを囲んでいたのですが、吹き抜ける冷たい風に思わず身震い、
どうして我慢しなければならないの?という意見にイソイソと食べかけの
食器ごと室内に移動です。
そんな風ですから、夏でもブランケットは必需品です。
膝にかけたり、肩から羽織ってみたり…スヌーピーに登場するライナス君の
毛布のように身近において活用します。
例えば、夕食後サクランボを目当てに集まる鳥達を追い払う時も
ブランケットに包まって椅子に陣取りジッと見張り番です。

そうなのです。只今サクランボをつつきに来る鳥達との戦いの日々なのです。
一体何処で聞きつけて来るのか?沢山の鳥が我が家のサクランボ目がけて
襲来します。数年前に太い幹の半分が枯れてしまい、残り半分の枝に
それでも一生懸命花を咲かせ赤いを実らせる我が家の老桜の木。
そこに、カラスやハトといった大きな鳥がやって来て枝を揺すり
実を突つき芝生に種を落として散らかし放題です。お行儀悪い事この上ない!
もう少しで食べ頃を迎えるというのに、この調子では私達の口に入る前に
全部食べられてしまいそうです。追い払おうとするとサッと飛び立つ。
しばらく見張った後ようやく静かになってヤレヤレ…と腰を上げた途端に
何処からかまた飛んできてサクランボを突き始める。
遠くから人間の様子をうかがっているに違いない。 おまけに彼等が食べ散ら
かした種を掃くのは私なのです。こんな不公平って有るでしょうか?
鳥達にからかわれているようで本当に憎らしくなります。

雨上がりの午後、鳥を追い払いながら残り少ないサクランボを収穫します。
自宅の庭でサクランボ摘みを楽しめるだけでも幸せだと思えば、
鳥達に目くじらを立てる事もない、彼等も好きなだけ食べればイイ。
…そう自分に言い聞かせてテーブルにサクランボを置きました。
TVからはサッカーの試合の歓声が流れて来ます。
2年に一度開催されるサッカー : ヨーロッパカップの開幕です。
  
 赤い実を 追う鳥のごと 舞う球児

私も俄サッカーファンになって(出場出来なかったデンマークの代わりに)
お隣のスウェーデンを応援しようかな?



岡村 恭子
http://copenhagensmile.weebly.com/





6月12日(日曜日)にはこんなたわわだったサクランボ。



4日後の木曜日にはこんな状態になってしまいました。



本日の収穫です。











今日の庭から。 カプリフォリ、つりがね草、カンパニュラにはカタツムリが…。
草花には恵みの雨です。

商品カテゴリ

■ おすすめ!

■ 【即日発送可】

■ 糸 /布 / 小物

■ 図案集 / 本

■ 刺繍キット / フレメ

■ 刺繍キット / デンマーク

■ 刺繍キット /スウェーデン

■ 刺繍キット/ ドイツ

■ 刺繍キット / イギリス

■ 毛糸

カレンダー
  • 今日
  • 発送休み
  • メール返信休み(土・日)

★<ご注文確定メール>を7営業日以内にお送りいたします。
【送料、割引などを含む合計金額】はそちらでご確認ください。
★土・日曜日のメール返信はお休みとなります。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

アンティーク&ヴィンテージ

スウェーデンより北欧ヴィンテージ雑貨を扱うショップのご紹介。ジュエリー、テキスタイル、手芸中古書もあり。センスの良さは抜群です。秋田市に実店舗もあります。
http://www.antique-vintage.net

<姉妹店 マリリア>

ジョージ・ジェンセン、トロールビーズ、ロイヤルコペンハーゲンをはじめシンプルで感性の高い北欧デザインをご紹介しています。www.mariliadk.com

ページトップへ