2015年1月~3月

【きょうのクロスステッチ Vol. 274】 by 岡村恭子


VOL.274 日本のSuicaとデンマークのICチケット

torsdag den. 29 januar 2015


前回、デンマークはデジタル先進国と書いたばかりですが、いやいや、
日本のSuicaだってスゴイ!という話になりました。
人々が流れるように通り抜けて行く自動改札の様子をデンマーク人が
見たらさぞかし驚くことでしょう。

Suicaが出回り始めた頃の事、初めて手にして喜ぶ “ お上りさん “ の私に、
友人がバッグをセンサーにポン!と乗せて改札を抜けながら
「 ほらね、バッグの上からでもOKよ!」と笑いながら教えてくれました。
そんな、いわば “ 乗車切符 “ が今ではショッピングやキャッシングも可能な
マルチICカードとして活用されているのですから躍進的進歩だと思います。
更にクレジットカードでもチャージが出来るようになったら申し分無しですね。
翻って、ここデンマークではICチケット導入に未だ手こずっています。
本当なら去年の春には本格的導入の計画だったはずがトラブル続出、
どうやらデンマークには改札が無いという事が問題をややこしくしている
原因の一つのようです。乗り降りの度に改札を出るという生活習慣が
全く無いので、ICチケットになったら乗降時にチェックイン&チェックアウト
しなければならないということがピンと来ないようです。
うっかりチェックアウトせずに出てしまったらどうなるのか?…とか、
今までは全て(バス、電車、メトロ)一時間以内は乗り換え自由だったから
チケット一回分で往復することも可能だし、回数券の割引料金も有る。
これらのサービスがICチケットではどうなるのか?etc.
私も細々とした疑問点が残っていて首を傾げているところです。
インターネットのガイダンスでは懇切丁寧に説明しているけれど、
実際はどうなの?… 本当に正しい料金が落とされるの?…と、何となくモヤモヤ
している。まだ信用出来ない。みんな様子見状態です。
インターネット普及率ほぼ100%のデンマークですが、ことICチケットに
関してはみんなどうも腰が重いようです。
何事も自分で納得してから行動する国民性がこの辺にも出ているようです。
ICチケットが定着するにはこの先また一年くらいはかかる でしょう。

この原稿を書いていたら、家人が大きな紙包みを抱えて帰って来ました。
包みの中からほわぁりと真白なかすみ草。
これからもよろしく…なんて、改まってどうしたのかと思ったら
結婚記念日でした。すっかり忘れていました。

Suicaが普及したように日本でも男の人が花を買うのが習慣になると良いですね。




岡村 恭子
http://copenhagensmile.weebly.com/





黄色いボックスは従来のチケット用、青いランプがICチケットのチェックインセンサー。
チェックアウトも同じなので見分けにくいです。



車ホーム風景。改札は無く上記と同じシステムです。
自転車も乳母車も、もちろん車椅子でも!乗車出来ます。



これは24時間フリー切符。こういうアナログ切符が無くなってしまうのは淋しい気もします。



かすみ草を置いたら明るい春のようになりました。

商品カテゴリ

■ おすすめ!

■ 【即日発送可】

■ 糸 /布 / 小物

■ 図案集 / 本

■ 刺繍キット / フレメ

■ 刺繍キット / デンマーク

■ 刺繍キット /スウェーデン

■ 刺繍キット/ ドイツ

■ 刺繍キット / イギリス

■ 毛糸

カレンダー
  • 今日
  • 発送休み
  • メール返信休み(土・日)

★<ご注文確定メール>を7営業日以内にお送りいたします。
【送料、割引などを含む合計金額】はそちらでご確認ください。
★土・日曜日のメール返信はお休みとなります。



2月23日(土)~3月12日(火)
メール返信はお休みさせていただきます。

また一部受注返信が遅れます。
どうぞよろしくお願います。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

アンティーク&ヴィンテージ

スウェーデンより北欧ヴィンテージ雑貨を扱うショップのご紹介。ジュエリー、テキスタイル、手芸中古書もあり。センスの良さは抜群です。秋田市に実店舗もあります。
http://www.antique-vintage.net

<姉妹店 マリリア>

ジョージ・ジェンセン、トロールビーズ、ロイヤルコペンハーゲンをはじめシンプルで感性の高い北欧デザインをご紹介しています。www.mariliadk.com

ページトップへ