きょうのクロスステッチ

【きょうのクロスステッチ Vol. 371】 by 岡村恭子

VOL.371 日本&デンマーク友好150周年に思うこと

torsdag den. 19 januar 2017

今回の記録的な大寒波、皆様お住まいの地域は如何でしたか?
ヨーロッパもドナウ川が凍りくほどの寒波に見舞われましたが、
コペンハーゲンは最低でマイナス10℃程度、大した被害も無く
済みました。実は、デンマークは北欧諸国の中で最も緯度が低く、
(=南に位置している)北から延びるスカンジナビア半島が
北極からの寒気の直撃をブロックするという “ お得 “ な地理的環境
なのです。それに、ほら、もう冬至からひと月が過ぎました。
…ということは?!そうです。夏至まで5ヶ月!!
これからは少しずつ明るくなって行くのを楽しみに、
今から庭仕事のイメージトレーニングです。

年末、新年を迎えるテーブルにヒヤシンスの球根を置きました。
チューリップとヒヤシンスは北欧に春を呼ぶ花、街の花屋さんはもちろん、
スーパーの店先にも球根が沢山並んでいます。
人々は気軽に球根を手に取り、玉ねぎや人参と一緒にカゴに入れます。
この気安さがいいなあ、といつも思います。
本当の春がくるのは随分先だという事は知っているけれど、でもね、
それなら…と、球根を一株買って室内に春を呼び込むのです。
テーブルのヒヤシンスも少しずつ蕾が膨らみ、緑の葉が延びて来て…、
そして淡いピンクの花が咲き始めました。
只今、部屋中が甘い香りに包まれて一足お先に春気分です。

さて、今年は日本とデンマークの友交150周年の年です。
 → VOL.313 文化の秋 : Learning from Japan展より
日本の皇太子様とデンマークの王位継承プリンス:フレデリックが
アンバサダーとなって両国で様々なイベントが開催されると聞き、
ワクワク感の高まる中、さっそく年明け早々、国立絵画館で特別展 :
『Japanomania展』が始まりました。
http://www.smk.dk/  期間 : 1月19日〜4月23日)

1860年のパリ万博で日本の芸術が広く紹介されて以降、
ヨーロッパでジャパネスクの影響を受けたアーティストが台頭しましたが
(モネは有名ですよね。)今回の展覧会はその中でも余り知られていない
北欧の絵画にスポットを当てている所が大変興味深い。
他にも一年を通じて、音楽、食など様々な分野での交流&イベントが
開催されるようです。きっと、日本各地でも色々と開催されると思いますが、
コペンハーゲンに拠点を置くステッチハウス主宰の “ 春のオープンステッチハウス “
もささやかながら日本とデンマーク間の友交に一役買っていると思います。
そして、日本の皆様が刺繍を楽しみながら、自然に両国間の文化交流を
促し友好を深めているということは、とても意味の有る事だと改めて
思っています。


岡村 恭子
http://copenhagensmile.weebly.com/








小さな蕾だったヒヤシンスがようやく花開き、甘い香りを放っています。
(一本だけ延びすぎたので水切りしてグラスに挿しました)
花が終わった球根は庭の土にそっと寝かせます。



クリスマスにみんなで作った粘土細工。ようやく乾燥しました。
楽しかったひと時の思い出として保存しましょう。







街角スナップ。 木漏れ日にも早春の兆しが…。 
ラウンドタワーに反射する陽光も明るくなり、
何となく空気が柔らかくなって来たような気がします。


商品カテゴリ

■ おすすめ!

■ 【即日発送可】

■ 糸 /布 / 小物

■ 図案集 / 本

■ 刺繍キット / フレメ

■ 刺繍キット / デンマーク

■ 刺繍キット /スウェーデン

■ 刺繍キット/ ドイツ

■ 刺繍キット / イギリス

■ 毛糸

カレンダー
  • 今日
  • 発送休み
  • メール返信休み(土・日)

★<ご注文確定メール>を7営業日以内にお送りいたします。
【送料、割引などを含む合計金額】はそちらでご確認ください。
★土・日曜日のメール返信はお休みとなります。

4月15日(土)~4月26日(水)
上記期間中はメール返信、受注返信などをお休みさせて頂きます

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

アンティーク&ヴィンテージ

スウェーデンより北欧ヴィンテージ雑貨を扱うショップのご紹介。ジュエリー、テキスタイル、手芸中古書もあり。センスの良さは抜群です。秋田市に実店舗もあります。
http://www.antique-vintage.net

<姉妹店 マリリア>

ジョージ・ジェンセン、トロールビーズ、ロイヤルコペンハーゲンをはじめシンプルで感性の高い北欧デザインをご紹介しています。www.mariliadk.com

ページトップへ